京都のスタジオで行う和装での前撮り

京都の結婚式といえば和装をイメージする人も多いですが、
挙式の際にはドレスをチョイスする人も多いです。

その事情としては、お色直しの兼ね合いなどもありますし
式場の混雑状況などに合わせて時間の割り振りを鑑みて
そのようにする人もいます。

前撮り

そして、動きやすさやドレスへの憧れからもそのようにする人もいます。

しかしながら、スタジオでの前撮りに関しては
和装を選択する人も多いです。

日本人ならではの民族衣装であり、文化を継承する
美しい衣装を身に着けての撮影は、一生の思い出にもなります。

文化を継承する

また、京都では、風情ある街並みでの撮影をしたり
スタジオ内でも素敵な演出をすることで、その写真を
年賀状に使ったりする人もいます。

結婚するときには一生に一度のことですので、思い出になるような
ことをすると、夫婦にとっても両親やその他の家族や友人にとっても
幸せな気持ちが増します。

より美しく写るために、エステティックサロンなどで
磨きをかけることもできます。