京都・美翔苑に結婚式の前撮りを依頼する流れ

撮影当日までにすること

近年、結婚式の当日ではなく、前もって和装やドレスを
着て写真撮影する「前撮り」の人気が高いことをご存知
でしょうか。

式の当日は慌ただしくゆっくり撮影する時間が取りにくい
ことが前撮りの人気の理由ですが、他にも、自分たちの
納得できる写真が撮れることや、好きなロケーションで
撮影できるというメリットもあります。

特に京都は撮影スポットが多いため前撮りをするカップル
が多くなっています。

前撮りプラン

京都で前撮りを行っているいる所は数多くありますが、
中でも美翔苑は和装を選択できるプランや宿泊を伴う
プランなど種類が大変豊富で人気を集めています。

美翔苑に前撮りを依頼する場合、撮影当日までの
流れとしては、まず公式サイトの専用フォームか
電話で予約を行い、撮影希望日や衣装などの確認を
する必要があります。

次に衣装選びとプランに付いているアルバム選びを
行いますが、公式サイト上に「衣装ギャラリー」と
「アルバムオプション」が用意されており、その中
から第一希望~第三希望までの衣装を決め、アルバムは
重量感のある台紙タイプやブック型などの種類から選びます。

近隣に住んでいる場合は直接店舗で選ぶことができますが、
京都から遠距離の場合でも全て公式サイト上で選ぶことが可能です。

撮影当日のスケジュール

前撮りの撮影当日の流れは、まず、実際に京都まで足を運び
店舗にて撮影の事前打ち合わせを行った後にヘアセットを行います。

新郎の準備は10分程度の時間で済みますが新婦は1時間から
1時間半の時間が必要で、全てスタッフにお願いすることが
できますが、希望のヘアイメージがある場合は画像を用意して
おくことで希望のスタイルにしてもらうことができます。

続いて室内での撮影を行ってからロケ地への移動となり、
ロケ地での撮影終了後は最終的な確認などの打ち合わせを
行い終了となります。

特別な

前撮りで撮影した全データは、スタッフが目を瞑っているもの
などを整理してから、DVD-Rなどのメディアに焼き付けて
アルバムと一緒に1ヶ月半から2ヶ月後に手元に届くことに
なりますが、急いでいる場合は別途対応することもできます。

衣装を着る時に必要な肌着や足袋なども全て用意してもらえる
ことに加え、ロケ地までの移動には高級ワンボックスカーが
使用されるため撮影の疲労についても心配は不要です。

結婚式はしないけど結婚写真だけは撮っておきたい場合や、
海外で式を挙げるため和装ができない場合などでも、
美翔苑の豊富な前撮りプランを利用して記念の1枚を
残してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)