今宮神社の境内における前撮り

今宮神社の境内は朱色の建物や橋といった前撮りのスポットがたくさんあります。
神社らしい朱色の建物をバックにすると、厳かな建物と一緒に凛々しい写真を撮影することができます。

結婚前の想い出

こちらのスポットは非常に静かな場所なので、ゆっくりと前撮りを楽しむことが可能です。
お互いに和装が綺麗に写るため、結婚をするにあたって欠かせない思い出の写真を残せます。

また、写真を撮影するだけではなく、境内を一緒に散歩することで楽しいひと時を過ごせます。
のんびりと2人で歩きながら、じっくりとここで写真を撮りたいと思うような場所を探していくといいかもしれません。

この場所における人気な前撮りのスポットは、境内の庭にある朱色の橋です。
自然に囲まれている様子が美しく、写真もまた綺麗に撮れます。

さまざまなポーズで前撮りを楽しむといいでしょう。

他にも、1000年以上の歴史を誇る立派な門の前で撮るのも1つの手段です。
このように、結婚の記念にもなりますし、文化の美しさと合わせて映える写真を手に入れられます。
2人きりの空間を作り出せるくらい静寂とした場所なので、ムードを良くする上でもスポットとして選ぶのは必要不可欠といえます。

季節や食べ物も考慮した前撮り

写真を撮る際には、スポットだけではなく季節や食べ物も考慮しておくといいでしょう。

こちらの神社は、春になると桜が咲いて世間的にも京都の名所として知られています。
桜と一緒に写真を撮れば、由々しき文化に併せて春の景色を押さえることができるのです。

写真に収める

春だけではなく、夏には綺麗な新緑が2人の姿をより美しくします。
特に夏の日に前撮りをするメリットとして挙げられるのが、日差しが輝かしく写るということです。

境内の庭にある朱色の橋で前撮りをすれば、丁度木漏れ日が綺麗な写真を完成させることもできます。
夏の日に前撮りを考えている場合は、光の写り方も視野に入れておきましょう。

最後に、季節だけではなく食べ物を一緒に写すという方法もあります。
この地域における食べ物の名物は、あぶり餅です。

和風なお店で食べている姿を写せば、京都の独特な雰囲気を残した写真となるでしょう。
2人とも和服姿で写真を撮れば、観光を心から楽しんでいる記念も残ります。

あぶり餅自体も地元の方でなければ滅多に食べられるものではないので、これを機に2人で食べてみるのもいいかもしれません。
このような工夫を前撮りに凝らしてみることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)