前撮りのスポットとして人気が高いのがビーチ

一生の記念となる結婚式に向けて様々な準備をしているという方は多いですが、
多くの方が前撮りとしてフォトウェディングを行う機会が増えており、
衣装やロケーションにとことんこだわって素敵な写真を残したいという方が大半です。

最高の前撮りにするためにも、非常に重要となるのが
写真に写る時に身につける衣装やロケーション選びだと
いわれていますが、夏の季節に結婚式を挙げる予定が
あるという場合にはビーチが非常に人気が高いです。

このスポットは青い空と白い雲、キラキラと青く輝く海と
まばゆい白い砂浜が最高のロケーションとなって
理想的な前撮りにすることが出来る魅力があります。

実際にこのスポットを選ぶカップルが多い理由として、
沖縄やハワイ、グアムなどの人気のスポットで
撮影することが出来ることでハネムーンついでに
撮影が行えることが挙げられます。

ハネムーン旅行

他にも青い空や白い雲、輝く海をバックに撮れるので非常に魅力的な仕上がりになります。

国内の海でもいいですが、日本から3時間の場所にある
グアムなどは海の透明度が高く、エメラルドグリーンのコントラストは非常に美しいです。

ワイキキ周辺のフォトスポットでは、日本では中々出会えない素敵な景色を背景に最高の瞬間を写真で残すことが出来ます。

前撮りフォトでおすすめのポーズとは

ウェデングフォトを撮る際にロケーションを
ビーチに指定するカップルは増えてきていますが、
衣装やロケーションにとことんこだわりたいなら
二人のポージングも重要となってきます。

いざ撮影するとなるとどんな表情やポージングを
すればいいのか分からないという方も多いので、
事前にどのような種類のポージングがあるのか
チェックしておくと、撮影時にもスムーズに
様々なポージングで写真を撮ってもらうことが出来ます。

定番のポージングなら二人で簡単に出来るタイプとして
「プロポーズショット」などが人気です。

プロポーズショットの中でも最も定番だとされているのが、
並びのシーンで向かい合わせに立って何かを渡すような動きを
写真で形に残すことができれば完成です。

最もスタンダードなポージングですが、青く輝く海を
バックに撮影をすれば、爽やかで素敵なシーンに
仕上げることが出来ます。

男性がひざまづいて花嫁にブーケを渡すカットの他に、
指輪を渡す方法やジャイアントフワラーなど小道具などにも
二人のこだわりを取り入れることが可能です。

二人で簡単にとれるポージングは他にも、手をつないで
二人が同じ方向を向いて撮るウェディングフォトも
定番ですが、花嫁が目線を下に向けることで、
しっとりと落ち着いた雰囲気になります。

プロポーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)